現場スタッフの声

≪管理員 79歳男性 勤続18年≫

大手鉄鋼会社を40年勤務して定年した。定年後、「嘱託に来ないか…」と誘われたが、今迄組織で仕事をやっていたので、一人で出来る違った仕事をやってみたかった。私はきれい好きな性格でもあり今の仕事を選んだ。(株)太陽さんにお世話になって今年で18年になる。入館して最初の頃は「廊下の拭き方が悪い」と言われたり、植栽の散水時通行人に水が掛かりかけ叱られたり散々でした。また、周囲は人が多く掃除をするのが恥ずかしかった。それも日々慣れました。汚れた所をきれいにする。達成感も出てきました。ある寒い日に素手で散水をしている時、全く知らない男の人から「管理人さん冷たいやろ」と言って白い軍手をもらった。ありがたくやる気も出てきました。マンションの方々とも意志疎通も出てきました。まさか18年間、マンションに勤めるとは思わなかったが、これもマンションの雰囲気の良さと自身の健康であった事を自負している。

≪清掃兼務管理員 72歳男性 勤続7年≫

「清掃管理員」という初めての仕事に就いて、早いものでもう、7年半が経ちました。最初の頃は「フロントガラスが汚れている」「テンキー盤に指紋がついている」「玄関の蛍光灯が切れている」「植栽が枯れかかっている」「歩道に出されていたゴミが風で飛び散っている」「廊下天井にクモの巣がある」「廊下に虫がいっぱい死んでいる」「階段のライトカバーが外れている」等々、毎日のように直接注意されたり、メモが入っていたり、フロントさんから電話が入ったりで、神経と体力を使いつづけました。けれども、この2~3年は全く何も言われることがなくなり、わざわざ立ち止まってお礼を言われることが多くなりました。先日行われた定期総会では、何と1番クレームの多かった居住者の方が「いつも本当にきれいにしてくださりありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。」と席上深々と頭を下げられてお礼を言われ、私は恐縮いたしました。仕事に就いた頃、乳幼児だったお子さんたちももう小学生、中学生となり、親しく声をかけてくれるようになりました。第2の「わがホーム」のようで毎日忙しいですが、充実した楽しい毎日で、いいお仕事にめぐりあえたことに心から感謝しております。今後ともよろしくお願い致します。

≪清掃員 67歳女性 勤続3年≫

初めての仕事も4年目に突入致しました。管理人さんや指導員さんのアドバイスもあり楽しく仕事をさせていただいています。居住者の方の声掛け、あいさつ、今では住人の方から御苦労様と逆に声を掛けてもらい、勇気百倍です。子供達も3年たつと成長されて、その様子を見られるのも楽しみの1つです。新しい生命も誕生しています。孫の様にかわいいですよ!

≪清掃員 61歳女性 勤続2年≫

私は若い時、清掃のおばさんをバカにしていました。60歳を過ぎて働くなんて、若い時には考えられなかった。今現在、60歳を過ぎ70歳頃まで働けたらいいなと考えています。清掃の仕事に自信を持って日々働くとたのしい仕事だと思っています。結構奥が深い。このぐらい、ここまでがないから・・・考えて仕事をする事に、またたのしさが増える仕事だと思います

≪清掃兼務管理員 76歳男性 勤続3年≫

マンションの管理清掃員として勤務して3年になります。マンションの玄関前には遊歩道があり、植栽に水やりをしていると、「植栽の緑が綺麗です。お世話ご苦労様」と声をかけてくれる人も珍しくないです。水やりや除草をやる上で励みになります。植栽の中には大きな桜の木(自然木)があって、毎春、美しい花を咲かせてくれます。頑張っていると、思わぬ嬉しいご褒美があるものだと思っています。健康に良いのもその一つです。

≪管理員 70歳男性 勤続3年≫

太陽ビルマネージメント様で、お世話になり今年10月にて、早や3年になります。定年後はのんびりなんて安易に考えていましたけど(笑)現実は中々違います。僕の実感はとにかく働きましょう!でした。健康なら働く、毎日同じ時間に起きて、飯食べて、仕事をこなして、同じ時間に帰る、そのリズムが大切・・・かなぁ。第2の人生働きながら、人生も楽しむ毎日を過ごしています(笑)

≪管理員 75歳男性 勤続13年≫

この仕事をさせてもらって10数年がたちました。今では毎日15000歩を歩いて健康の為には一番です。毎年の健康診断もチェック無しで先生にもびっくりされています。仕事が健康のプラスになります。先日毎年行っている同級会に長野迄お墓参りを兼ねて出席して来ました。近況報告では病気の話ばかりです。往復は車で1000kmでした。